【社内イベント】リリースパーティーが開催されました!

December 19, 2016 | カテゴリー: サイボウズの日常

こんにちは!久しぶりにテニス部の活動に参加してきました!

実は、中高大とテニスをしてきたので、こっそりテニス大好き人間です。

テニス後は京成高砂の中華料理屋さんに行ってきました!


量、値段、おいしさすべて二重丸の素晴らしさでした!駅からも近いです。
機会があればぜひ行ってみてください(*^^*)

さあ今月は、11月25日に行われた社内イベント、超リリースパーティーについてご紹介したいと思います!
超リリースパーティーとは「開発のこだわりを営業に伝える会」というテーマのもと、最近ではその年新たに始めた取り組みについて、みんなで共有する場となっております!

そもそも、いつから何の目的で始まったのか...
私もわからないことが多かったので、今回も感動課の福西にインタビューしてきました!(2カ月連続登場)


リリースパーティー中の真剣なまなざしの福西!

福西さん!リリースパーティーが始まったきっかけを教えてください!
解答者の写真
ええよ、これ毎回出場になるんちゃうん(笑)
福西さんが関わっていることが多くて...つい(笑)
解答者の写真
リリースパーティーは、昔製品ごとにプロダクトマネージャーの方が「リリースお疲れ様でした~」というのを開発メンバーを集めてやってたのよ。
昔はパッケージ版(買い切り)しかなかったこともあって大きなバージョンアップは年に1回くらいやったし
福西さんが入社される前から、あったんですね!
解答者の写真
せやで。どちらかというと開発部主催のお疲れ様会だったんだよね。
そうなんですね~!
今のような、営業部の方も含め全社的にやるようになったのは、何でですか?

(今年のリリースパーティー)(ケータリング会場の様子)

解答者の写真
ドットコム*ができた時に、青野さんが盛大にぱーっとやりたいって言われたのが大きな転機かな...

*「cybozu.com」、「クラウド版」の意味

ドットコムができてから、大々的にするようになったんですね^^
解答者の写真
最初「ぱーっと」と言われたものだから、武道館とか赤坂ブリッツとかにも電話してみてん(笑)
え!!!!(笑)
解答者の写真
でも、もし万が一ドットコムに何かあった場合、運用の社員がいつでも駆け付けれるようにって事で最終的には「社内で」となってん。
社内だと、ほかの方も立ち寄りやすいですしね!^^
解答者の写真
せやねん。
そしてドットコムが出たタイミングで、改めてイベントの趣旨を「開発のこだわりを関係者に伝える」に定めてん。
「開発お疲れ様でした」というより、開発した後はもちろんサポートもしなくてはいけないし、売らなくてはいけない。ということで、「こんな感じに開発頑張りました!」って営業や新しく入った社員にも伝わる会にしたいなとメッセージをこめて開催するように変えたのよ。
ほう!
解答者の写真
野菜とか買う時に「この人が作りました」って顔が見えるとなんだか、親しみを持てるというか・・・あの感じやね!
なんとなくわかります!!!(笑)
解答者の写真
今は開発だけとか、特定の製品に関わらず、新しくできたことを周知して、いろんな人がそのことを知れる機会になったらいいねという感じになってんのよ。名前も「.comリリースパーティー」から「超リリースパーティー」に変更したのも、他にもリリースしてる人がいるだろうからで。
それでも最初の趣旨は、忘れず開発の人がメインになるような会にしてるねん。
春には、喜びの叫びがありますもんね!!(営業の方向けの会)
(開催時にまたレポートします)
解答者の写真
せやせや
もちろんこういったイベントは参加するととても楽しいのですが、どんな効果があると思いますか?
解答者の写真
そうやなー、まずはテンション上がるし、社内の人同士の交流にもなる。
そして新しい取り組みを知れると、その人を応援できるし共通のネタにもなるな~
エレベーターで偶然一緒になった時とか。
あと、自分のところの部署の人が出たら嬉しいし、誇らしいやん。
「来年は俺がこの舞台に出るぞ!」って思ってくれたらモチベーションにもなるしね。
どんどん出てきますね!(笑)
確かに私も、今年は同期が二人も前に出たのでとても嬉しくて、誇らしかったです^^
解答者の写真
せやろ。そして今回参加してわかったと思うけど、発表者の話を前で聞く人と後ろで料理を食べながら団らんしている人と...いろいろおったやろ。
はい!それが一番驚きました...(笑)
青野さんはずっと前の方で発表者の話を聞いていて、ほかの方も自分の部署の方が出ているときは、部署総動員で前で見ている様子が印象的でした!
あと...後ろでごはんを食べながら楽しそうにしている人たちも多かったですね^^!
青野さんの話のときでも、皆さん楽しそうに話されている姿を見て、「サイボウズぽいな!」と思いました!(笑)
解答者の写真
せやねん。聞く人はきけばいいし、しゃべりたい人は楽しくしゃべればいいと思ってるから、絶えず後ろと前で声の戦いやねん。
月一回全社で集まる会議もあるけど、あれとは違う雰囲気でみんな自由でいいと思うねん。
そっちの方がウケるしな!


青野さんもこんなに笑っていますね^^
発表者もリラックスしていた気がします!
あと、最後にいつもながらイベント中に流れる選曲がすごいよかったです!
解答者の写真
その年を象徴するような曲だったり、その人に関するような曲にすることで、振り返った時に「ああ~あの年はこんなことがあったな」って思えるやん。
今年は「君の名は」と「何者」の曲がとても印象的でした^^
こういったイベントの際には曲にも注目していきたいと思います!!

インタビューはここまでです!
当日の様子はこちらです!!

*発表中の様子

*今出している「kintone」の広告の社内バージョンです!笑

*↑こちらが発表者分用意されていました!

(聞いている人の様子) (笑顔あり、真剣な表情ありです!ちなみに奥に私います)

こういったイベントに参加すると、今まで話したことのない社員の方と話したり、
「この人こんな取り組みやってるんだ!気になる!今度話しかけてみよう」となるので私も毎回参加するのがとても楽しいです(*^^*)

このブログを書いてて、福西さんから話を聞いて、こういった社内イベントは、社員にとって様々なプラスの効果が出る社内の取り組みなんだな、と改めて思いました!

今年のブログはこれにて終了です!また来年お会いしましょう^^
良いお年をお過ごしください!★

archive

2018年

2017年

2016年

Profile

Profile

おいしいもの、旅行が大好きな新卒4年目です!(よく食べます)
得意なスポーツ テニス、卓球
好きな食べ物  果物、バター、カステラ
趣味    アイドル鑑賞
得意な芸  いっこく堂の声が遅れてくる芸

TOPへ戻る